受験戦略を合格に結びつけるポイント

大学受験の受験戦略、勉強法、勉強計画、学習指導のWEB個別指導/ネット塾 叡学舎・叡学会 (株)合格の天使


公式サイトトップ>>コンテンツトップ>>戦略なき勉強法は捨て去れ~受験戦略を体系的に学ぶ~>>受験戦略を合格に結びつける3大ポイント


受験戦略のポイント
受験戦略を合格に結びつけるポイント
受験戦略の重要性を認識する
「東大理三/東大2回合格講師」「東大理三次席合格」「東大理二首席合格合格」「地方公立高校⇒東大理三現役合格」「地方公立高校⇒東大文一現役合格」
を可能とした受験戦略

受験戦略の重要性を認識し第一志望合格へ


受験戦略の重要性を本当の意味で認識できなければ優れた受験戦略を手に入れることも、優れた受験戦略を実践することもできません。ここでは本当に優れた受験戦略とは何かを学んでください。

【目次】

1.受験戦略の高層ビル理論!?

2.受験結果の差・実力の差って具体的には何の差か答えられますか?

3.優れた受験戦略を構築するために知っておくべきこと

4.優れた受験戦略を手に入れれば合格可能性は格段に高まる

受験戦略の高層ビル理論


今回のお話は多くの受験生・高校生の皆さん、さらには保護者の皆様が気づいているようで気づいていないとても大事なお話なので是非一緒に考えてみてください。

上位で確実に医学部や東大、旧帝大等に合格するごく一部の受験生や保護者のみなさんだけが気づいている受験の真実に関するお話です。

この人たちは持って生まれた能力が高いのでしょうか?それともある重大な物事の真理に気づいているがゆえに結果を当たり前に出すことが出来ているのでしょうか?

今回のお話でものすごーく大事な気づきを得ていただければと思います。

これを読んでくださっているみなさんは住んでいる地域がそれぞれだと思いますが、ランドマークタワーや摩天楼と呼ばれる建物の最上階、もしくは上階から街並みを見たことありますか?機会があったら是非見てください。

ランドマークタワーや摩天楼と呼ばれる建物の最上階からは、普段生活していると気づかない建物や道の全体像、多くのビルや建物の屋上や大きさ、高さをすべてを見ることができます。これによって建物の大きさの比較や普段見えない道の繋がり、建物の構造等様々なものを知ることができます。

これに対し、「一般的に高層ビル」とされている建物の場合、自分では相当高いところにいると思っているのですが、現実には横にも同じ高さの高層ビルが乱立していると横のビルしか見えません。

この場合、自分のいるビルと同じ高さのビルが乱立しているという状況も見えないばかりか、当然乱立するそれらのビルの屋上も見たことがなければ街並みの全体像も道も見えないのです。

それどころか視界が遮られて摩天楼やランドマークタワーという自分がいるビルよりも遥かに高いビルの存在にすら気づかないのです。他のビルの全体像を知ることも構造を知ることも決してできないのです。だって決して見ることはできない=知ることはできないのですから。

結果、ランドマークタワーは当然、一般的な高層ビルの構造もそこにたどり着く最短ルートも実はわからないのです。

???????

ここまでを読んでくださって、以上の話を勉強法や指導に置き換えて考えてくださった方は鋭いです。 これは受験においても同じことが言えるのです。

すなわち、受験戦略や勉強法さらには本質的理解とかノウハウとかを導く際に(あくまで指導する側に立った話です)どの位置にいる人がすべてを知っているのか、すべてを見渡すことが出来るのかということと同じなのです。

一般的な高層ビルの高さよりも遥かに高い位置にあるランドマークタワーからしかすべては見渡せない、すべてを知ることはできない=そこから見えるもの・知ることが出来るもの・導かれものには大きな差が生じるのです。

この事実を重視して東大合格者の中でも優秀な講師陣、さらには東大理三合格者の中でも上位数パーセントに入る受験結果を有する講師陣を擁し、受験戦略・勉強法はもとより全教科対応の個別質問指導を行っているのが合格の天使の受験戦略であり、勉強法であり、指導です。

すべての大学の問題、試験問題の本質を十分に見渡すことが出来ることで、受験戦略論や計画の特段の優位性を持ったすべてをご提供できるのが合格の天使の受験戦略であり勉強法であり指導なのです。

もう少しわかりやすくお伝えすると、同じく東大合格者といってもその実力の差は非常に大きいのです。 テレビでも紹介された経済用語ですのでご存知の方もいるとは思いますが、「オンザバブル」という言葉をご存知でしょうか。

受験におけるオンザバブルとは簡単に言ってしまうと、ボーダーラインぎりぎりで合格した人のことを言います。 この人たちは不合格者の上位層と実力は変わらないという理論です。何回か試験を受けたら合格できる保証はないと言えるのです。

オンザバブルに限らず例えば東大入試上位30%に入る受験結果を出した人と下位30%に入る受験結果の人では基礎標準知識の本質的理解の深さ・エッセンスの抽出の網羅性・ノウハウの幅等の部分では雲泥の差があります。

同じく、東大入試結果上位10%以内入っている人と上位30%に入っている人と比べても実は大きな差があるのです。

受験結果の差=持っている基礎標準知識の本質的理解の深さ・エッセンスの抽出の網羅性・ノウハウの幅等の差=教えられることの深さ・幅の違いとなるのです。

「人に教える」ということは人の3倍理解していないとならないということはよく言われますが、そうだとすると指導側に回る場合受験結果の差はそれ自体の差よりも数倍の教えられることの差になってしまうのです。

みんさんが志望校合格を目指す場合オンザバブルで全然オッケーです。合格することにこだわってください。

しかし合格するための受験戦略勉強法学ぶ際、さらには受験指導を選択する際には圧倒的実力者から学んだ方が遥かに有利であるということはお分かりいただけたと思います。

これによって、受験戦略も勉強計画も各教科の理解も合格の鍵となる各教科のエッセンスもさらには合格に必要となるすべてのノウハウも勉強効率も最大限のものがすべて得られるのです。

これがごく少数受講生ながら医学部、東大、旧帝大、難関国立、早慶等へ驚異的合格率を叩き出している叡学舎・叡学会(株)合格の天使の指導の秘密でもあります。

是非このコンテンツとともに著書「受験の叡智」【受験戦略・勉強法の体系書】をしっかり読んでいってください。

高校1,2年生や来年度受験生は必見です。 第一志望校・難関大学合格へ着実に向かっていきましょう。

受験結果の差・実力の差って具体的には何の差?


今回は、そもそもの認識の誤りに気づくために非常に重要なことですので是非読んでくださいね。特に難関大学を目指す受験生や保護者の皆様は必見です。

みなさんは受験結果の差・実力の差って何なのかしっかり考えたことはありますか?

例えば

■東大に合格する人とそうでない人の差

■東大に合格した人の中でも
・英語50~70点台(120点満点)
・数学50~70点台(理系:120点満点)
・国語40点台~60点台(文系:120点満点)
・物理30~40点台(理系:60点満点)
・化学30~40点台(理系:60点満点)
の人と

当塾の講師陣のように
・英語90点~110点台(120点満点)
・数学80点台~110点台(120点満点)
・国語70点台~90点台(文系:120点満点)
・物理50点台(理系:60点満点)
・化学50点台(理系:60点満点)
の人では何が違うと思いますか?

難しいことを多く知っていることや難しい問題を解けること人が、受験における圧倒的結果を出している人ではありません。

したがって医学部や東大、旧帝大、難関国立、早慶私大等に合格するためには難しいことを多く知る必要も難しい問題を多く解けるようになる必要もありません。

この部分は本当に多くの受験生の皆さんが誤解している部分ですのでこの記事をご覧いただいている皆さんは決して誤解することがないように第一志望合格へ向かってくださいね。

当塾講師陣のように圧倒的受験結果を叩き出している人間とそうでない人の差、それは基礎標準知識の本質的理解の深さの差です。そしてあくまでその範囲での各教科のエッセンスの抽出、使いこなしの術の網羅性の差です。さらにはそれを習得するための受験戦略の差ノウハウの差です。

この差が受験結果の差、実力の差なのです。

多くの方が誤解している部分なのですが、やるべきこと、やるべき問題は圧倒的実力をつける人であってもそうでない人でも同じなのです.

当塾の合格率が驚異的に高いのは決して難しい知識や難しい問題を教えているからではありません。逆にそれは結果を出すためには避けるべきことなのです。ですのでそのような指導は一切行いません。

受験結果の差、実力の差は、基礎標準知識の本質的理解の深さの差、そしてあくまでその範囲での各教科のエッセンスの抽出、使いこなしの術の網羅性の差、さらにはそれを習得するための受験戦略の差、ノウハウの差なのです。

ですので皆さんもこの部分に焦点を当てて第一志望へ向かってください。 この観点から「受験の叡智」【受験戦略・勉強法の体系書】をしっかり読んでいってくださいね。

第一志望合格へ着々と向かいましょう。

受験戦略を構築する上で知っておくべきこと


二次・私大の過去問やその対策になると理解できないことや不明なことが多くなるのは当然です。応用度が高くなっていますし、問われ方も大学によって様々な角度から切り込んできますからね。

当塾の科目・質問数・質問事項無制限回答指導・添削指導講座では、受講生それぞれの志望大学の過去問について質問回答指導・添削指導がこの時期は多くなります。

当塾の講師陣の回答を見ていて気づくのはやはりこの人たちは基礎知識・基礎の本質的理解からの思考をきっちりとかつ非常に重視しているということです。どんな大学の問題でも基礎からの思考手順をしっかり踏んで考え解答を導くことを解説・回答・添削指導しています。

ずっと言ってきていることですが、端的に表現すると、各科目の各分野・項目には基礎の本質的理解からの思考手順があり、どんな応用問題であってもそれがきっちりと確立されていれば解答しうる、かつ高得点を獲得できるということです。

このことの重要性について本当の意味を実感・理解できない受験生の方のためにある事実をお伝えします。 ここまでこの記事を読んでいただいてある重要な事実に気づいていただいていますか?

当塾の受講生は医学部医学科、旧帝大、難関国立、難関私大志望受験生です。
複数名の受講生から来る質問はものすごい数の大学の過去問になります。
当然過去問についてわからない問題や箇所についてすべて質問・添削依頼が来ます。

しかも英語・数学・国語・物理・化学・生物等受験科目すべてについてです。
大学によってもしくは過去問によっては解答・解説が存在しないものもあります。
それについても当塾講師陣は解説・回答・添削指導までしているのです。

お伝えしたいことは、解説や解答がないものについてまで解説・回答・添削指導までできる、そしてわかりやすく受講生が感動すら覚えるわかりやすさ、的確さで解説・回答・添削指導できる、しかも全国のどこの大学の2次・私大の問題であってもという事実です。

この事実をしっかりと考えてください。
なぜ当塾講師陣はこれが出来るのかということを。

その答えが先ほど書いた、

「端的に表現すると、各科目の各分野・項目には基礎の本質的理解からの思考手順があり、どんな応用問題であってもそれがきっちりと確立されていれば解答しうる、かつ高得点を獲得できる」

ということなのです。

応用度が高くなったり、角度・切り口が様々な方向から出題されるようになると、受験生の中には細かい知識やその問題のみを解きうるテクニックや解法を追い求めてしまう方もいますが、基礎の本質的な理解及びそこからの思考、思考手順というものを軽視することがないように日々の勉強に励んでください。

受験生時代に難しい問題を多く解いたからどんな問題でも指導できるということではないのです。
受験生時代に多くの細かい知識を詰め込んだからどんな問題でも指導できるということではないのです。

基礎標準知識の習得とその本質的な理解の深さが一般の人とは異なるのです。
だとするなら皆さんが日々の勉強でもっとも焦点を当てるべきはこの部分ということなのです。

この部分の重視が東大理三/東大2回合格、東大理三「次席」合格、地方公立⇒東大理三現役合格、東大理二「首席」合格という講師陣をはじめとする当塾東大合格講師陣が圧倒的受験結果を出している理由でもあるのです。

「ものすごく出来る人というのは難しい問題をバンバン解いて、難しい問題集を何冊もこなしている」⇒「だから自分もそのレベルに達するためにそれをやらないといけない」という考えは前提部分から間違っているのです。

これを読んでくださっている皆さんはこの部分を誤解しないように的確な受験戦略を構築して合格へ向かってください。

優れた受験戦略を手にいれれば合格可能性は格段に高まる


ここまでご説明してきた通り圧倒的受験結果を叩き出している人間とそうでない人の差は、基礎標準知識の本質的理解の深さの差。そしてあくまで基礎標準知識の範囲での各教科のエッセンスの抽出、使いこなしの術の網羅性の差。さらにはそれを習得するための受験戦略の差・ノウハウの差です。

この部分の知識や抽出能力についてはそれまでの積み重ねによる個人差があります。この部分についての知識の差や能力の差というのは現実的にあります。この事実については否定できません。

ただだからと言ってこれを放置すればこの差は決して埋まりません。多くの受験生が勉強しても伸びない、多くの授業や講義を聞いたり、さらには問題演習をしても効率的に実力をつけることができないのはこの部分の差を埋めることができないからです。

しかし、この部分の知識はしっかりと教えてもらえば身につけることはできます。さらに抽出能力や使いこなしの術についてはすべてを自分でできるようになる必要はなく、抽出したものをダイレクトに網羅的に教えてもらうことが出来れば圧倒的実力者と同じように戦えます。

ですのでまず本当に優れた受験戦略や勉強法をしっかりと「受験の叡智」【受験戦略・勉強法の体系書】から学んでください。本当にあなたの合格可能性は大きく変わります。

当塾の指導では、「東大理三/東大2回合格講師」「東大理三次席合格」「東大理二首席合格合格」「地方公立高校⇒東大理三現役合格」「地方公立高校⇒東大文一現役合格」をも可能とした受験戦略はもちろん、基礎標準知識の本質的理解、各教科のエッセンスの抽出、使いこなしの術、さらにはそれを習得するためのノウハウに至るまで、網羅的にかつ当塾講師陣が持つすべてを徹底的に指導しています。興味のある方はネット塾リアル塾の指導詳細ページをご覧ください。



◀ 戦略なき勉強法は捨て去れ~受験戦略を体系的に学ぶ~トップページへ戻る

※お友達やお知り合いと適切な情報を共有し切磋琢磨しあうことは、あなたの合格可能性を高めることに非常に役立ちます。実はこのこと自体が難関大学合格者に共通した受験対策の特徴でもあります。以下のシェアボタンを押せば簡単にシェアできます。

Twitterでシェア
Facebookでシェア
LINEで送る
Google+でシェア
はてなブックマーク
◀ 大学受験の勉強法・受験戦略・勉強計画と対策のトップページへ戻る

◀ 公式サイトトップページへ

AUTHOR

叡学舎・叡学会
(株)合格の天使
叡学舎・叡学会(株)合格の天使公式サイトトップページ
究極の受験指導を実現し
第一志望合格へ導く

■東大理三/東大2回合格講師
センター試験872/900
■東大理三「次席」現役合格講師
センター試験867/900
■東大理二「首席」現役合格講師
センター試験881/900
■東大医学部医学科推薦合格講師
数学オリンピック銀メダリスト
■東大理一「首席」現役合格講師
数学オリンピック金メダリスト
センター試験873/900
■地方公立⇒東大理三現役合格講師
センター試験877/900
■地方公立⇒東大理三現役合格講師
センター試験864/900
■地方公立⇒東大理三現役合格講師
センター試験851/900
■地方私立⇒東大理三現役合格講師
センター試験869/900
■地方私立⇒東大理三現役合格講師
センター試験868/900
■東大理三現役合格講師
国際数学オリンピック銀メダリスト
■地方公立⇒東大文一現役合格講師
センター試験843/900
■地方公立⇒東大文一現役合格講師
センター試験9割超
■都内私立⇒東大文一現役合格講師
センター試験9割超
■地方公立⇒東大文二現役合格講師
センター試験848/900
他、優秀な東大理一・東大理二・医学部医学科合格講師
を擁し受験指導の究極を実現し第一志望校合格へ導く

「受験指導の究極」「受験指導の最高峰」と称される比類なき高質の『WEB個別指導 ネット塾』『大学受験のリアル塾』『映像授業』を全国の受験生にご提供し圧倒的合格率を誇る
公式サイト トップ

※エンブレム及びキャッチフレーズは登録商標です

※本サイト内コンテンツ一切の著作権は叡学舎・叡学会(株)合格の天使に帰属します
「受験の叡智」【受験戦略・勉強法の体系書】
著書「受験の叡智
【受験戦略・勉強法の体系書】

■「Amazon」勉強法本
ベストセラーランキング👑1位👑

■「楽天ブックス」学参・問題集部門
ベストセラーランキング👑1位👑

を何度も獲得。ご購読ありがとうございます。
著書「受験の叡智」
「毎日新聞社」【サンデー毎日】
メディア掲載
毎日新聞社「サンデー毎日」
当社掲載記事
毎日新聞社 サンデー毎日

受験指導 一覧

ネット塾 全国トップの圧倒的充実指導と圧倒的実力指導を実現した受験指導を全国のみなさんへ! ネット塾一覧 受講生の大半にセンター試験800点超の得点を獲得させ医学部医学科、東大、京大、旧帝大、難関国立、早慶私大等へ驚異的合格率を誇るネット塾(WEB個別指導)。東大医学部・東大理三・東大生講師による科目・質問数無制限の個別指導
ネット塾  一覧
リアル塾 東大理三合格講師複数名から直接個別指導を受けられる最高実力個別指導! リアル塾一覧 『東大理三/東大2回』『東大理三「次席」』『東大理二「首席」』『地方公立⇒東大理三』『地方公立⇒東大理一』『東大理二』『東大理一』合格講師の個別指導と講義が受けられる鉄壁の医学部・難関大学対策を可能とする大学受験塾
リアル塾 一覧
映像授業一覧 医学部・東大・旧帝大・難関国立・早慶合格、センター9割超へ導き続ける秘蔵の講義。単なる問題解説講義とは次元を異にする圧倒的実力をつけることを可能とした画期的講義。
映像授業 一覧
合格実績 受講生の9割程度をセンター試験9割、医学部・東大・旧帝・難関国立・早慶合格へ導く驚異的な合格実績。一切の入塾試験を課さずに受験界最高次元の結果を叩き出す。
合格実績

お問い合わせ


合格の天使メルマガ TEAM叡智 大学受験勉強法や受験戦略、勉強計画等、大学受験対策について時期に応じたタイムリーなコンテンツをご提供する無料メルマガ
無料メルマガ登録

コンテンツ 目次

受験戦略

大学受験勉強法と対策

大学受験勉強法 総論

大学受験勉強法 各論

センター試験勉強法

大学受験勉強計画

モチベーション維持法

大学受験の基礎知識

保護者の「受験成功法則


お問い合わせ