受験に役立つ格言

大学受験の受験戦略、勉強法、勉強計画、学習指導のWEB個別指導/ネット塾 叡学舎・叡学会 (株)合格の天使




公式サイトトップ>>無料のネット塾>>大学受験勉強法>>モチベーション維持法>>受験に役立つ格言

受験に役立つ格言とコラム

格言のイメージ

受験に役立つ格言

モチベーション維持に役立つ格言

ここでは合格の天使ブログで過去に取り上げてきた受験に役立つ格言とそれに対するコラム的な補足の中から厳選した格言をお伝えして行きます。

この部分に関する記事はほんの一部だけとりあえずブログから移管したものです。整理も重要部分の移管も出来ていません。今後大量に追加しかつ整理を加えていきます。

自分の現状に嘆いている方へ


「私はまだ一度も自分が孔雀に生まれなかったのを後悔したことはありません」
A・ディクソン

無いものはいくら望んだところで手に入りません。
だったら他人よりも努力して手に入れられるものを手に入れましょう。

孔雀になれなくても、孔雀に無いものを努力によって手にしましょう。
受験は孔雀でなくても的確な努力によってすべてを手に入れることができる性質のものなのです。

あるがままの自分をまず受け入れる。
これが成功へのすべての出発点です。

あきらめずに戦い抜くための格言


「偶然は準備のできていない人を助けない」
パスツール

これに関連してですが、冬季オリンピックの時期になるとある伝説がどこかで必ず取り上げられます。 それはスティーブン・ブラッドバリーというオーストラリアのスケートのショートトラックの選手の話。

知らない方のために簡単にお話しすると、 この人はソルトレークオリンピックで金メダルを取りました。 しかしそれには多くの幸運が関係していました。

準々決勝から幸運が重なっていたのですが、準決勝では5名中2名が決勝へ進めるというレースで3人が転倒し決勝進出。

決勝では5人中4人が転倒、スピードについていけずにはるか後方を走っていたブラッドバリー選手だけがこの転倒に巻き込まれず、 4人が転倒しているうちに、そのままゴールラインを切り金メダルを獲得してしまったのです。

冬季オリンピックで南半球に初の金メダルをもたらしたことでも有名です。 そして彼のこの事実は、「棚ぼた勝利」とか「普通では考えられない成功を収めること」という意味でオーストラリアの俗語辞典に乗ったそうです。

ここまでのお話はご存知の方も多いと思いますが、 お伝えしたいことは、世の中で面白おかしく取り上げられているこの側面ではありません。

よく考えてみてください。
■彼がオリンピックの代表となっていなければこの幸運は起きていません。
■オリンピックの競技のスタートラインに立っていなければこの幸運は起きていません。
■そしてレースでもついていけないからと言って競技を投げ出していたらこの幸運は起きていません。

実際に彼はソルトレークオリンピックの何年も前から競技活動をしています。
それ以前のオリンピックにも出場しています。
大量出血や首の骨の骨折という命にかかわる怪我を負いつつも努力を続けたという事実があります。

私たちが彼から学ぶべきはこちらの側面です。 面白おかしい話として世間では取り上げられていますので「そんな幸運ってあるんだな」程度にしかi一般には扱われません。

しかし、私たちが見習うべきは、その幸運の結果を望むことではなくて、
彼を世の中の人たちのようにバカにしたり面白おかしく扱うことなんかでは決してなくて、

■彼がずっと努力を続けていたこと
■オリンピックのスタートラインに立てていたこと
■レースを投げ出さなかったこと
の重要性だと思います。

これは紛れもなく彼が自分自身の努力でつかんだ結果です。

「doing a Bradbury」

最後まであきらめず戦い抜きましょう。
受験ができる、試験が受けられるという状況にあなたはいるのです。
投げることなく最後までできることを地道にやりぬきましょう。

著書「受験の叡智」にも掲載した格言


「平凡なことを、毎日平凡な気持ちで実行することが非凡なのだ」
A・ジート

「ふーん、そうは言うけどね」 というのがこの言葉を読んだ多くのみなさんの感想だと思います。 でも、この言葉は日々の受験勉強に対する多くの示唆を含んでいます。

多くの受験生の方が弊社講師槇や大久保のように圧倒的な実力をつけ、 圧倒的結果を出して合格している人間について、大した苦労もなく、 悩むこともなくスイスイと合格したと思っていると思います。

しかしそれは大きな勘違いです。大きな思い違いです。 もし、あなたが本気でそう思っているのなら、それはあなたが自分自身に対して不誠実であるのみならず、 槇や大久保の受験生時代の悩みや苦しみや努力に対する侮辱です。

弊社東大理三合格講師槇が常々口にする言葉があります。

それは日々の勉強を「淡々と」こなすということです。

やる気や集中力とか、そういった日々変動があるもの・不確実なものを追い求めず、
日々のノルマを「淡々と」こなしていくこと。

いまいちやる気がない日でも、気分が乗らない日でも、
「淡々と」日々のノルマをこなしていくこと。
その集積が圧倒的実力と結果を生み出したのです。

変にやる気を高めたり、気合を入れればそれは必ず数日後には落ちます。
無理な計画を立てて短期間頑張っても必ずそのつけはスランプとなって現れます。

でもこれを日々追い求め、実践してしまっているのが多くの受験生です。 長期計画、中期計画が的確なものであれば日々のノルマをきっちりとこなしていきさえすれば必ず結果となって現れます。

でもこのどこかに方向ややり方に誤りがあると実力が効率的についていかないだけなのです。
それは本当は至極当然の結果です。

まず多くの受験生がこの長期、中期計画そして日々のノルマという点で的確な方向に進んでいないのだということを認識してください。

そして、長期、中期計画・日々のノルマが稀に的確であっても、日々のノルマを淡々とこなしていくことを多くの受験生ができないのだということも認識してください。

あなたが非凡・天才と言われる結果を得るにはどうすればいいか
また、あなたが非凡・天才と言われる結果を残すことは不可能ではない
ということは明白です。

何をすべきかは明白です。
あなたが得ようとするか、実践するか、だけです。

「平凡なことを、毎日平凡な気持ちで実行することが非凡なのだ。」
A・ジート



ついダラダラと過ごしてしまう方へ


勉強をしなければならない、何かをしなければならないという時、やる気が出なかったり気が進まなかったりすると何かほかにやることがあることにしてみたり、 何か理由を探して本当にやるべきことを後回しにしていることって皆さんにはないですか?

おそらくこれはすべての人間に当てはまると思います。 受験生であればしっかり日々勉強していかなければならないのに、今日は体調が悪い、気分が乗らない、嫌なことがあったから明日今日の分もやろう、 等理由はいくらでも付けられますよね。

怠け者に不足しているのは、いつも仕事をする時間である。
なぜ仕事を休むかという理由には、決して不足しない。
リュッケルト

人間誰しも克己心を持って立ち向かわなければならないものに対しては億劫になりがちです。 そして、やるべきことをやらない自分もまた許せなくて自己嫌悪に陥ってしまうので、それを避けるためなにか言い訳を探します。 その言い訳は本当にいくらでも見つかります。

少し自分自身のことをを考えてみてください。
おそらくたくさんの言い訳をしていることが分かると思います。

では、やらなければならないことをやるための積極的な契機や理由をみなさんはしっかりと持っているでしょうか?

勉強や仕事の実力をどんどん上げていく人というのは、言い訳をしない、自分に厳しくできる、やらなければならないことをやるための積極的な前向きな契機や理由をなにかしら自分の中にしっかりと持っている人たちです。

やるべきことを何かしら理由をつけて先延ばしにしてしまう、勉強をコンスタントにこなしていけないという皆さんは、なぜ勉強を休むかという理由を探すのではなく、やるべきことを積極的にこなしていくべき理由をしっかり自分の心の中に明確にしましょう。

人間の能力の差や試験結果として現れるものは、天性の要素ではなくこのような怠惰な自分に立ち向かえるかどうかということがほとんどの部分を左右しているということを自覚しましょう。

みなさん本当に頑張りますよ。 今日からでもいいです。遅くはないです。 怠惰な自分を肯定するための理由をあれこれ探したり、口にしたりするのは今日からきっぱりやめましょう。

ずっとでなくてもいいです。 とりあえずの目標としてまず1週間、1ヶ月という短期の期間を目標として自分を甘やかす理由探しは一切排除してみましょう。 それが合格への道でです。

受験にいまいち真剣に取り組めないという方へ


本格的に受験勉強に取り組むべきなのに、本気になれないという方も多いと思います。 しかし、だらだらしていると1年というのは本当にあっという間です。 あーだこうだ言ってやるべきことを先延ばしにしたり、本気で取り掛かるタイミングを失っているとチャンスを自分自身で潰してしまうことになります。

人間だれしも弱いものです。 だからこそ一念発起して自分を奮い立たせ、それを継続させることが必要なのです。

「君の心の庭に忍耐を植えよ。その根は苦くともその実は甘い。」
オースティン

本気になって勝負に挑みましょう。
合格するためにはどこかで本気にならないとなのです。

そしてそれが早ければ早いほど後々自分を楽にし、合格可能性を高めるのです。
今この時点で気持ちを切り替えて勝負に挑みましょう。

遥か昔の偉人の格言が現在まで残っている意味を考えてみました


合格の天使ブログでは多くの格言を取り上げてきたのですが、 なぜこの種の格言が多く存在し、また現在まで残ってきているのか、ということをみなさんは考えたことはありますか?

この種の言葉が多く現在まで残ってきているということは、この種の言葉が表していることを如何に人間が実践することが難しいかの裏返しなのではないかと思います。

過去記事では何度も触れていますが、計画が上手く進まないとか、実行できなかった場合とかに先を見越して考えなくてもよい、現実に起こることなど確実ではない空想の不安を自ら想像し、 それによって現在、今、やらなくてはならないことをできなくなる、やれなくなるという馬鹿げた思考をしてしまうのが人間であるということなのだと思います。

しかし、この考え方は自分の目的実現のための日々の努力にとって障害になる以外の何物でもありません。 これだけこの種の格言が残っているということ自体、人間が不安を先取りしてしまうということはある意味仕方がないことなのだと思います。

しかし、逆にこのような格言を常に自らに言い聞かせ、そういう不安やマイナス思考が出てきたら、人間なんてみんなそんなもの、 でもここは自分は格言を思い出して頑張らなくてはなと思えればいいのだと思います。

難しく考える必要も自分だけ不安に押しつぶされそうと考える必要はありません。 うまく勉強が進まなくてこのままでは合格できないのではないかとか、このままでは間に合わないのではないかとかそういうことはどの受験生も考えてしまうことです。 真剣に受験に向き合っていればこそ生じる不安です。

しかし、そこでその不安を、もっと頑張ろうという方向にもっていけるか、不安に押しつぶされて日々の努力・勉強に支障が生じる方向に持っていってしまうかの違いだけで 目の前のやるべきことをこなしていけるか、そうでないかが分かれてしまうだけです。

不安を先取りしてしまったり、勉強でストレスを感じたら、人間なんてそんなもの、でも自分は格言を思い出して1つずつ今やるべきことをこなしていけばいいんだと考えましょう。 多くの格言が表すように人間なんてそんなもんです。

苦しい時に1つずつやるべきことをこなせるかどうかで結果として大きな差が生まれるだけなのだと思います。

将来を思い煩うな。現在為すべきことを為せ。その他は神の考えることだ。
アミエル




◀ モチベーション維持法のトップページへ戻る




今後もコンテンツを大量追加して行きます。役立ったコンテンツがあればお友達やお知り合いと共有してください。以下のシェアボタンを押せば簡単にシェアできます。

Twitterでシェア
Facebookでシェア
LINEで送る
Google+でシェア
はてなブックマーク


◀ 無料のネット塾トップページへ戻る

◀ 公式サイトトップページへ戻る

AUTHOR

叡学舎・叡学会
(株)合格の天使
叡学舎・叡学会(株)合格の天使公式サイトトップページ
究極の受験指導を実現し
第一志望合格へ導く

■東大「理三」/東大2回合格講師
センター試験872/900
■東大「理三」「次席」現役合格講師
センター試験867/900
■東大理二「首席」現役合格講師
センター試験881/900
■東大医学部医学科推薦合格講師
数学オリンピック銀メダリスト
■東大理一「首席」現役合格講師
数学オリンピック金メダリスト
センター試験873/900
■地方公立⇒東大「理三」現役合格講師
センター試験877/900
■地方公立⇒東大「理三」現役合格講師
センター試験864/900
■地方公立⇒東大「理三」現役合格講師
センター試験851/900
■地方公立⇒東大「理三」現役合格講師
センター試験871/900
■地方私立⇒東大「理三」現役合格講師
センター試験869/900
■地方私立⇒東大「理三」現役合格講師
センター試験868/900
■都内私立⇒東大「理三」現役合格講師
国際数学オリンピック銀メダリスト
■地方私立⇒東大「理三」現役合格講師
センター試験855/900
■地方私立⇒東大「理三」現役合格講師
センター試験840/900
■都内私立⇒東大「理三」現役合格講師
センター試験830/900
■地方私立⇒東大「理三」現役合格講師
センター試験864/900
■地方私立⇒東大「理三」現役合格講師
センター試験801/900
■地方私立⇒東大「理三」現役合格講師
センター試験867/900
■地方公立⇒東大文一現役合格講師
センター試験843/900
■地方公立⇒東大文一現役合格講師
センター試験9割超
■都内私立⇒東大文一現役合格講師
センター試験9割超
■地方公立⇒東大文二現役合格講師
センター試験848/900
他、優秀な東大理一・東大理二・医学部医学科合格講師
を擁し受験指導の究極を実現し第一志望校合格へ導く

「受験指導の究極」「受験指導の最高峰」と称される比類なき高質の『WEB個別指導 ネット塾』『大学受験のリアル塾』『映像授業』を全国の受験生にご提供し圧倒的合格率を誇る
公式サイト トップ

※エンブレム及びキャッチフレーズは登録商標です

※本サイト内コンテンツ一切の著作権は叡学舎・叡学会(株)合格の天使に帰属します

著書

「受験の叡智」【受験戦略・勉強法の体系書】
 「受験の叡智」
【受験戦略・勉強法の体系書】
~完全版~


■「Amazon」勉強法本
ベストセラーランキング👑1位👑

■「楽天ブックス」学参・問題集部門
ベストセラーランキング👑1位👑

を何度も獲得。ご購読ありがとうございます。
「受験の叡智」
【受験戦略・勉強法の体系書】
「医学部」受験の叡智【受験戦略・勉強法の体系書】
 「医学部」受験の叡智
【受験戦略・勉強法の体系書】


当塾が誇る東大医学部講師陣が総力を挙げ全国の医学部の問題をすべて分析し、対策を記した医学部合格への必読の書

「医学部」受験の叡智
【受験戦略・勉強法の体系書】
「毎日新聞社」【サンデー毎日】
メディア掲載
毎日新聞社「サンデー毎日」
当社掲載記事
毎日新聞社 サンデー毎日

受験指導 一覧

ネット塾 全国トップの圧倒的充実指導と圧倒的実力指導を実現した受験指導を全国のみなさんへ! ネット塾一覧 受講生の大半にセンター試験800点超の得点を獲得させ医学部医学科、東大、京大、旧帝大、難関国立、早慶私大等へ驚異的合格率を誇るネット塾(WEB個別指導)。東大医学部・東大理三・東大生講師による科目・質問数無制限の個別指導
ネット塾  一覧
リアル塾 東大理三合格講師複数名から直接個別指導を受けられる最高実力個別指導! リアル塾一覧 『東大理三/東大2回』『東大理三「次席」』『東大理二「首席」』『地方公立⇒東大理三』『地方公立⇒東大理一』『東大理二』『東大理一』合格講師の個別指導と講義が受けられる鉄壁の医学部・難関大学対策を可能とする大学受験塾
リアル塾 一覧
映像授業一覧 医学部・東大・旧帝大・難関国立・早慶合格、センター9割超へ導き続ける秘蔵の講義。単なる問題解説講義とは次元を異にする圧倒的実力をつけることを可能とした画期的講義。
映像授業 一覧
合格実績 受講生の9割程度をセンター試験9割、医学部・東大・旧帝・難関国立・早慶合格へ導く驚異的な合格実績。一切の入塾試験を課さずに受験界最高次元の結果を叩き出す。
合格実績

お問い合わせ


合格の天使公式LINE@ TEAM叡智 大学受験勉強法や受験戦略、勉強計画等、大学受験対策について時期に応じたタイムリーなコンテンツをご提供する合格の天使公式LINE@
LINE@登録

コンテンツ 目次

受験戦略

大学受験勉強法と対策

大学受験勉強法 総論

大学受験勉強法 各論

センター試験勉強法

大学受験勉強計画

モチベーション維持法

大学受験の基礎知識

保護者の「受験成功法則


お問い合わせ