医学部医学科合格体験記

大学受験の受験戦略、勉強法、勉強計画、学習指導のWEB個別指導/ネット塾 叡学舎・叡学会 (株)合格の天使

医学部医学科合格体験記
受講生の合格体験記!

「入塾試験を一切課さない」かつ「ごく少数受講生」にもかかわらず
毎年、医学部医学科、旧帝大、難関国立、早慶私大へ驚異的合格率を誇る
叡学舎・叡学会(株)合格の天使の受講生及び保護者の方の合格体験記


公式サイトトップページ>>合格実績>>医学部・難関大学合格体験記

医学部医学科合格及び難関大学合格受講生の合格体験記


当塾の受講生や保護者の皆様から頂いた一部の合格体験記をいただいた原文のまま掲載します。

【目次】

2020年医学部医学科、難関大学合格体験記

1.東京大学理科三類 ▼
充実指導を主体性をもって徹底活用受験界最高峰を制覇!

2.熊本大学医学部医学科 ▼
女性再受験生が充実指導を活かして医学部医学科突破!

3.自治医科大学医学部 ▼
旧帝医学部に合格出来るまでの実力をつけ自治医合格!

2019年医学部医学科、難関大学合格体験記

1.熊本大学医学部医学科 ▼
センター失敗からの2次試験高得点獲得合格

2.旭川医科大学医学部医学科 ▼
いつでも質問できるという安心感を武器に医学部現役合格

3.北海道大学医学部(後期試験) ▼
前期試験失敗から後期合格を勝ち取る

2017年医学部医学科、難関大学合格体験記

1.新潟大学医学部医学科 ▼
私大文系卒・数学理科未履修・4年間のブランク→新潟大学医学部医学科合格!

2.山梨大学医学部医学科(難関後期) ▼
高校以降成績伸び悩み→山梨大学医学部医学科(難関後期)合格

3.お茶の水女子大 ▼
偏差値40台、化学や生物の評定は1、模試の校内順位ではビリ→お茶の水女子大合格

4.お茶の水女子大 後期 現役 ▼
英語の学年考査で最低点→お茶の水女子大後期現役合格

5.名古屋市立大学&新潟大学 医学部医学科合格受講生のお母様の体験記 ▼
2人の息子さんを当塾の指導で医学部医学科合格に導く

2016年医学部医学科合格体験記 ▼

1.広島大学医学部医学科▼
高校で努力しても成績伸び悩み→広島大学医学部医学科合格

2.名古屋市立大学医学部医学科 ▼
高卒認定・ゼロからの受験勉強→名古屋市立大学医学部医学科上位合格

3.国立大学医学部医学科合格受講生のお母様の体験記 ▼
一握りの受験生しか受けられない指導に思い切って申し込み→国立大学医学部医学科合格

2015年以前の医学部医学科合格体験記 ▼

1.広島大学医学部医学科 ▼
週4日フルタイムで働きながら再受験→広島大学医学部医学科合格

2.京都府立医科大学医学部医学科 ▼
文系学部からの再受験・最後の壁を越えられず苦しむ→京都府立医科大学医学部医学科合格





2020年医学部医学科、難関大学合格体験記


以下、2020年合格の受講生・保護者の方の医学部医学科・難関大学合格体験記です。いただいた文章を原文のまま掲載させていただいています。

東京大学理科三類(男性)


医学部合格イメージ

充実指導を主体性をもって徹底活用
受験界最高峰を制覇!

※この受講生は現在当塾講師として採用しております。

私は昨年の春に浪人を決意し、5月から今年の3月までのほぼ1年間、合格の天使のお世話になっていました。そしてこの春、私は東京大学理科三類に合格しました。

ここでは、
⑴ 私が合格の天使をどのように活用していたか
⑵ そこで気付いた合格の天使の魅力
⑶ その魅力を最大限に享受するために必要な事
の3つについて、元受講生として皆さんにお伝えしたいと思います。

⑴ 私が合格の天使をどのように活用していたか

合格の天使では、私はリアル塾で個別質問指導を受けていました。月曜日には主に出来なかった問題についての質問をして、木曜日には学習計画について相談した後、本番レベルの問題を先生から受け取り、その場で解いて提出して、先生に答案を添削・解説して頂きました。

⑵ そこで気付いた合格の天使の魅力

①多様なバックグラウンドの理三生・東大医学部生の先生に相談出来る

 一口に理三生・東大医学部生と言っても、出身地方、通っていた塾、得意教科やそれに伴う受験戦略は人によって様々です。合格の天使には多様なバックグラウンドの先生達が在籍しているため、自分と似た受験状況の先生に相談したり、色々な先生達の体験談から自分に合った受験戦略を考えたりする事が出来ます。自分の受験する大学について質問した時に、「僕はその大学を受けていないけど、〇〇先生なら受けているから、〇〇先生に相談すると良いよ」というやり取りができるのも、多種多様な受験状況の先生達がいる合格の天使ならではだと思います。

②「分からない問題」の解説に留まらず、より深く相談に乗ってもらえる

受験勉強をしていて本当に他の人に相談したくなるのは、必ずしも解説を読んでいても理解できないような「分からない問題」の事ばかりではありません。例えば数学の問題で、解説の言っている事は何となく理解できたけれども、そもそもなぜそのような発想になるのかが分からない、とか。物理でたくさんの公式や概念が出てくるけど、なぜそれが導き出されたり、考え出されたりしたのかがよく分からないし、それらの違いも、問題でどのように使ったら良いのかもあやふやなままだ、とか。そのような、本に書かれている解説を易しく言い直しただけでは解消しない根本的な疑問は、自力では解決が難しい上に、そのような質問に対応してくれる相手もなかなか見つけづらいのです。

しかし、合格した今だからこそ確信を持って言えるのですが、それらの疑問を放置せず、一つ一つ本当に腑に落ちるまで解決していく事が、今自分が学んでいる事の真の理解、そして合格への近道なのです。そしてこれも確信を持って言えるのですが、合格の天使の先生達は、それを可能にしてくれる方々です。理三・東大医学部合格を叶える次元にまで体系的に積み上げられてきた知識量・経験量の全てを駆使して、受講生の質問相談に応えて下さるのです。これってとても贅沢な事だと思いませんか?

また、合格の天使では、試験本番での心構えや時間の過ごし方などについてもアドバイスを受ける事が出来ます。試験直前期には何をするか、試験会場の様子、試験時間中の時間配分や精神状態のコントロールの仕方、試験と試験の間の休み時間に何をするか、などなど。これらのアドバイスを貰えた事で、私は直前期の緊張や不安を和らげる事ができ、同時に、より本番を意識して問題演習に取り組めるようになりました。このような実感を伴った具体的なアドバイスを受ける事ができるのも、先生達が直近に自ら受験を経験している理三生・東大医学部生だからだと思います。

⑶ その魅力を最大限に享受するために必要な事

 最後に、これから合格の天使を受講しようと考えている方、特に個別質問指導の受講を考えている方に、私からお願いしたい事があります。 それは、主体性を持って臨んで欲しいという事です。じっとしていても自動的に先生から情報が与えられる学校の授業とは違って、個別質問指導では、自分から積極的に質問に行かない限り、新たな学びを得る事は出来ません。積極性がそのまま学びの量、成長の量に結び付くのです。 ですから皆さんには、普段の学習から、何か分からない問題に遭遇した時、そのまま分からないままで放置したり、解説を読んで無理に分かったつもりになったりしないで、自分の「分からなさ」に向き合う事を続けていって欲しいと思います。解説を読んでも分からない。解説の言っている事は何となく理解できるが、そもそもどうしてそのような発想が出てくるのかがいまいち釈然としない。答えらしきものは捻り出せたけど、問題の意図や背景がよく分からず、理解できたという手応えが無い。などなど、様々な「分からなさ」の段階の中で、自分はどこに位置しているのかを見つめ直し、質問の形にして先生に投げかける事で、その「分からない」は「分かった!」という深い理解の喜びに変わってくれる事でしょう。

また、家でじっくりと時間をかければ問題を解けるけれども、模試などで制限時間のある中では解けなくなってしまう、という事もあるでしょう。それを是非、「自分はこの問題にこのくらい時間をかけたのだが、それは適切な時間配分だっただろうか?」「最初から難しい問題に当たってパニックになってしまった。どの問題から解き始めれば落ち着いた状態で試験に取り組めただろうか?」などの具体的な反省や改善点の形に落とし込んで、それが正しいかどうか、個別質問指導で先生にフィードバックして貰って下さい。そうすればきっと、「試験特有の緊張感」という言葉でごまかしていては見えてこなかったであろう、次に役立つ教訓が明らかになってくるはずです。その積み重ねが確かな経験値となり、本番での絶大な安心感に繋がります。

何だか少し説教臭い語り口になってしまいましたね。すみません。ですが、それだけ合格の天使の受講を「宝の持ち腐れ」にして欲しくないのです。せっかく受講したからには、最大限に活用して、本当に行きたい大学への合格を少しでも確実にして欲しいのです。 皆さんの学びが、将来が、より豊かなものでありますように。サクラサケ。

熊本大学医学部医学科(女性)


医学部合格イメージ

女性再受験生 充実指導を活かし
医学部医学科突破!

自習だと、独りよがりの勉強になると思い、入塾を決めました。

実際に受講して、合格の天使の指導は他塾では到底得られないほど質の高いものだったと感じています。

以下、そう思った点を挙げます。

・自分に合った勉強計画で勉強できる
(再受験で、かつ、勉強開始が11月頃だった私には、画一的なカリキュラムの予備校は合いませんでした。)

・勉強計画についてフィードバックがもらえる (過去問と基本参考書のバランス配分など、客観的な意見をもらえて心強かったです。)

・回答の際に、その質問に対する解答だけではなく、その問題の背景にある基本事項から説明してもらえる (例えば、過去問のある問題を質問したら、1対1のこの問題と繋げて考えましょう、定義を確認しましょう、など)

・Skypeでの問いかけのおかげで、建設的な思考になれる
(大阪医大に落ちた当初、ショックだったので、無かったことにしよう!というごまかしの楽観思考になっていました。しかし、Skypeで、どの科目のどの分野で点数が取れてたら受かってたと思う?と聞かれて、ピンポイントで具体的な反省が出来ました。この質問のおかげで弱点を見つけることができ、本命の熊大の試験では同じ失点を防ぐことができました。 また、毎週のSkypeでは、合格点を取るために何が必要だと思う?などと問いかけをしながら進めてくださったので、講師の言うこと聞いておけばいいやという思考停止にならず、自分で考えたり工夫したりすることができました。)

他にも、合格の天使ならではの良いところがありますが、書ききれないのでここまでにします。

浪人した友人が通っていた他塾や、自分が現役の時に通った塾と比べても、合格の天使より優れた受験指導を私は知りません。

なので、受験生の方々は、もし落ちたらどうしよう、という自動思考が浮かんだ時には、こんなに恵まれた環境で受験勉強できている人はほとんどいないことを思い出してみてください。

そして、この環境をどう活かすか、合格するために何が必要か、という自問自答をしてみてください。

最高の環境を最大限に活かせれば、目標達成できると思います。

自治医科大学医学部(男性)


医学部合格イメージ

旧帝医学部に合格出来るまでの実力をつけ
自治医合格!

この度、お陰様で無事に自治医科大学医学部に合格することができました。この1年間、着実に学力をつけ、そしてメンタル面も良好な状態のまま勉強し続けることが出来たのは合格の天使のおかげだと思います。

計画を担当してくださった花村さんをはじめ、講師の皆さんには大変お世話になりました。個別指導の際、質問をするとどんな問題でも即座に答えてくださり、また、自分の知りたいことに対して的確に答えてくださるのでとても助かりました。

この塾の良いところは沢山あるのですが、その中でも特に計画指導が素晴らしいと思います。 自分はもともと計画を立てるのは好きなのですが、うまくいかないことが多く、合格の天使で計画指導を受けているうちに自分が立てていたものは計画ではなく自分の願望を詰め込んだだけのものとなっていることに気づくことができました。 また、(計画指導は)週1回というちょうど良いペースのおかげでモチベーション維持にもなりました。

長くなりましたが、無事に医学部に合格できて本当に良かったです。今までありがとうございました。

2019年医学部医学科、難関大学合格体験記


以下、2019年合格の受講生・保護者の方の医学部医学科・難関大学合格体験記です。いただいた文章を原文のまま掲載させていただいています。

熊本大学医学部医学科(女性)


医学部合格イメージ

センター失敗からの
2次試験高得点獲得の逆転合格

私が入塾した理由は、メールで無制限に質問できるシステムに魅力を感じたからです。予備校だと、質問できる問題集や参考書、時間帯や場所に縛りがありますが、合格の天使WEB指導ではいつでもどこでもどんな問題でも質問することができました。また、必要に応じて添削もしていただけるので、二次試験前はよく添削で利用しました。

質問回答は質が高く毎回読む度に感心していました。特に答案を書くのに苦手意識があった数学の添削は非常に役に立ちました。今まで全国模試や定期試験などでは答案の減点や注意をあまりされてこなかったですが、"合格の天使"講師にみていただいたところまだまだ答案として改善すべき点が多々あるのに気づかされました。添削の都度自分の答案を見つめ直し、二次試験の数学では物怖じすることなく答案を書くことができました。

私は、センター試験をかなり失敗してしまって目標点に届かず二次の配点の高い志望校に変更したのですが、二次で逆転できたのも合格の天使の手厚い指導のおかげだと思っています。

スカイプ指導での進捗報告ではその週に解いた問題について講師の方と話したりすることで一つの解法だけではなく様々な切り口から問題を考えるきっかけになり、より記憶に定着させることができました。

合格の天使の指導を受ける前は、受験勉強に対して少し義務感(ネガティブな感じ)を抱いていたのですが、受講していくうちに勉強は本来楽しいものだと思えるようになりました。 短い間でしたが本当にお世話になりました。(終)

旭川医科大学医学部医学科(女性)


医学部合格イメージ

いつでも質問できるという安心感を武器に
医学部医学科現役合格

旭川医科大学に受かった今思う事は、いつでも質問ができるという安心感が支えになっていたという事です。合格の天使では、現役医学生の方からいつでも指導を頂くことができ、勉強して分からないことがあった時すぐに質問できるのがとてもありがたかったです。

また、一週間に一度の進捗報告では、各教科ごとに自身の勉強の振り返り、今後どのように勉強していくかを教えて頂くことができました。今までは自分だけでどのように勉強するかを考えていたため、どうしても各教科の勉強時間に偏りが出たり、自分の勉強方法は本当に正しいのか不安になったりしましたが、合格の天使のおかげでそのような事がなくなり、自信を持って勉強する事ができ、それが合格に繋がっていったのだと考えています。

本当にありがとうございました。

北海道大学医学部【後期】(女性)


医学部合格イメージ

前期試験失敗から
後期逆転合格を勝ち取る

1週間ずつの計画は、予定通りできなくてもすぐに修正できるので、計画が長続きしない私でも続けることが出来ました。

また、いつでもメールで質問できるので、質問をためてしまってそのこと自体を忘れるということがありませんでした。 あと、周りの受験生に流されず、自分のペースで受験勉強できたので良かったです。

前期が不合格と分かってから後期試験までは、あらゆることを調べて面接にのぞみました。(後期試験は面接だけだったので) 志望理由や過去に受けた人がされた質問などから、自分の受ける学科や専攻の詳しいことや専門的なことまで、できる最大の努力はしたつもりです。 ちなみに面接で、知らなければ答えられない質問をされた時、私は素直に分かりませんと答えましたが大丈夫でした笑

2017年医学部医学科、難関大学合格体験記


以下、2017年合格の受講生・保護者の方の医学部医学科・難関大学合格体験記です。いただいた文章を原文のまま掲載させていただいています。

 

新潟大学医学部医学科


医学部合格イメージ

私大文系卒・数学理科未履修・4年間のブランク
→新潟大学医学部医学科合格!

私は私立文系を卒業してから医学部を目指し始めたので、4年間のブランクがあり、 数学や理科に関してはゼロからのスタートになりました。 私は自分の理解できないことだけを教えてもらえることが最も効率的だと考えて いたため、「合格の天使」を選びました。

「合格の天使」による解説・添削は非常にわかりやすく、どんなにわからない問題 でも必ず理解することが出来ました。 また、週1回のSkype指導では理解が曖昧であることやささいな疑問点などを質問 できるため、非常に役立ちました。

さらに、自分のペースで勉強できることも「合格の天使」を選んだ理由です。 勉強の進度が遅れている場合には先生が調節してくれるので、 自分のペース、かつ正しいやり方で勉強をすることが出来ます。

受験勉強において最も重要なことは基礎を徹底的に勉強し、穴をなくすことです。 私は多くの難関大学受験生がやっている難しい問題集を一切やらずに医学部に合格 することが出来ました。 基礎的な問題が網羅されている問題集を何度もやることで、 合格するために解く必要のある問題はほとんど解けるようになります。

医学部受験は長い戦いになるので、 息抜きすることを忘れないように勉強することを心掛けてください。 成績に悩んでいるすべての受験生に「合格の天使」をお勧めします。

【裏話】高卒認定→名古屋市立大学医学部医学科合格受講生とご兄弟

実はこの本年度(2017年)の新潟大学医学部医学科に合格されたこの受講生の方は、昨年(2016年)「高卒認定」から名古屋市立大学医学部医学科に合格された当塾の受講生のお兄様です。

ご兄弟で「高卒認定」と「私大文系卒で4年間の受験勉強のブランク」という特殊な状況から国公立大学の医学部医学科の合格を勝ち取っているのです。(名古屋市立大学合格体験記とこのご兄弟のお母様の体験記は後掲。)

まぐれやたまたまではない確固たる実力をつける方法があるのです。

国公立医学部医学科というのは非常に難関であることは皆さんも十分にお分かりだと思いますが、これに上記状況からご兄弟で合格するということは決してまぐれやたまたまでは起こりえないことです。

この2名の方は確固たる実力をつけて確実に医学部医学科に合格しています。昨年の弟さんの方も上位の順位での合格です。

医学部医学科といえど的確な方法論を得て、合格に必要なものを効率的に得ていけるならば確実合格ラインを超える位置まで実力を上げることができるのです。





山梨大学医学部医学科(難関後期)


医学部合格イメージ

高校以降成績伸び悩み
→山梨大学医学部医学科(難関後期)合格

私は中学までの成績は良く、塾に受けさせられた色々な難関高校に合格をしたのですが、高校以降は成績が伸び悩んでいました。

現役で大学生になれないことが決定した時、親が買ってきた受験の叡智を読み、自分には基礎が抜け落ちていたことに気がつきました。

基礎がなぜ大切なのか 受験の叡智には論理的説明がなされているのですが、私は難しい参考書に手を出すばかりで、基礎を軽視していたのです。

そこで、合格の天使の方に連絡をし、基礎の段階から始める年間計画と進捗状況の報告とそれを考慮した計画の修正、さらには添削指導を申し込みました。

まず年間計画ですが、無理のないペースで遂行できるような計画を講師の方と相談しながら立て、適宜、的確なアドバイスをいただきながら、その修正を図るといった具合でした。

さらに入試が近づいてくると、先ほど述べましたように添削指導も追加でしていただきました。答案を作る際のポイントが明確なので、記述式の答案が得意になりました。

例えば物理の記述式答案では、どの程度の深さまで書けば良いのかなども教えていただきましたし、数学では論理にスキはないが簡潔で明確な答案の作り方を教えていだたきました。

英語でも英作文の添削をしていただき、自宅浪人で、頼りになる予備校講師などがいなかった自分にとっては非常にありがたかったですね。

以上が私の合格体験記です。辛い時期に支えてくださった講師の方々には感謝の気持ちでいっぱいです。

お茶の水女子大


難関大合格イメージ

偏差値40台、化学や生物の評定は1、模試の校内順位ではビリ→お茶の水女子大合格

 

私は、高校は東大合格者を多数輩出するような進学校に進んだものの、その後いろいろあって落ちこぼれてしまいました。

理系だったのですが、偏差値はだいたい40台、化学や生物の評定では1を取る、模試の校内順位ではビリを取ったこともありました。 当然のごとく大学は全落ち、宅浪での浪人生活をスタートさせました。

しかし、1年間頑張ったものの、センターで大失敗、とてもじゃないけど第一志望のお茶女には出願できませんでした。

なぜ1浪目は失敗してしまったのか、原因は主に以下の2つです。
・自分の勉強内容、ペースに自信が持てず、スムーズに進められなかった。
・分からないところがあっても、それを聞く人がいなかった。

 

勉強内容に自信が持てなくて、新しい参考書に手を出しすぎてしまったり、 ペースが予定よりも遅くなってしまって、やるべきところをカットしてしまったり、 わからないところを放置したり、 不合格につながるようなことばかりをしてしまったのがダメでした。

 

 その後、第一志望の大学への思いが断ち切れなかったので、2浪を決意。 同じ轍は踏みたくないから誰かサポートしてくれる人が欲しい、そう思って探して見つけたのが合格の天使でした。

私にはもったいないくらいにレベルの高い講師の方に担当していただき、1年間、最後のチャンスだと思って頑張りました。

わからないと思ったところ、添削してもらいたいと思ったところは遠慮せずに質問しました。毎回非常に丁寧な回答が送られてきたので、着実に実力が身についたと思います。

週1のSkypeでは、勉強内容やペースを報告・相談し、その都度うまく調整できたので、自信を持って勉強が進められました。  

私は6月に、やりたいことが変わって文転をしたのですが、そのときも臨機応変に対応していただき、本当に助かりました。

そしてめでたく今年、お茶の水女子大学生活科学部人間生活学科に合格!! 合格の天使の支えがあっての合格だと思います。

  

宅浪で大学を目指す人、落ちこぼれちゃったけどここから頑張って這い上がりたい!と思っている人に、合格の天使をぜひおすすめします。

お茶の水女子大 後期 現役


難関大合格イメージ

英語の学年考査で最低点
→お茶の水女子大後期現役合格!

私は合格の天使さんに高3の8月からお世話になりましたが、受験を終えるまでに何個も大きな山を越えることになりました。私は高3の1学期期末考査で英語の最低点を取り、ほかの科目も散々な結果でした。

勉強は自分なりに必死にやっていたのですが、成績は下がるばかりで7月ごろには魂が抜けたような状況でした。そんな状態からでも合格の天使さんはしっかりとご指導してくださいました。

私は特に英語が苦手だったので講師の方と英語を中心とした1週間のスケジュールを組んでもらいそれをこなしていました。添削では改善点を細かく書いてくださったり、分からない所は分かるまでしっかりご指導してもらいました。

特にセンター試験を受ける方はセンター試験と二次試験の対策の開始時期や時間配分に困ると思いますが、講師の方と相談して自信をもって勉強することが出来ました。

大学受験が終わった今、振り返ると大学受験は本当に大変です。周りも必死に勉強しますし、テストの成績もなかなか上がらないので焦ってしまうと思います。そんなとき、必ず相談してくださる方が必要だと思います。

合格の天使さんは勉強を教えてくれるだけではなく、勉強の相談にもしっかりとのってくださいます。もし、入塾を迷っているなら入ることを強くお勧めします。

現状ですが、大学や新生活にも慣れ始めやっと一息ついたような感じです。 お茶の水女子大学ですが、少人数制なので勉強の質問がとてもしやすく大学全体の雰囲気も良く、この大学に入れてよかったなと思う日々です。

本当に最後の最後まで合格の天使様にはお世話になりました。自分でも最終的に後期で受かるとは思ってもいませんでした。

私は当初、駆け込み寺のような感じで入塾しましたが、本当にあんなに勉強ができなかった私をめげずに(?)ご指導いただきありがとうございました。

これからも合格の天使の生徒さん方が自分の志望校へ合格されることを祈っています。

名古屋市立大学医学部医学科&新潟大学医学部医学科合格受講生のお母様の体験記

>
難関大合格イメージ

「高卒認定」「私大文系」という2人の息子さんを当塾の指導で合格に導く

我が家の2人の子供達は特異な経歴からの国公立医学部挑戦でした。ひとりは高卒認定から、もうひとりは私大文系卒からの再受験生でした。

2人共、理系科目の成績が悪かったので、基礎からしっかりと教えていただける塾を探していたところ、出会ったのが「合格の天使」でした。

「合格の天使」は1人の先生がすべての教科を担当してくださるので、その子が何が得意で何が苦手であるのかをすべて把握した上での指導をしてくださいます。これにより、苦手科目を克服せずに、得意科目ばかり勉強することを防ぐことが出来ます。

また、地方にいながらにして、東大理Ⅲ生による緻密で高水準な添削指導を受けられることも「合格の天使」を選んだ理由の一つです。

受験生活を振り返って気を付けていたことは、子供にプレッシャーを与えたり、小言を言わないようにすることでした。特に模試は、結果よりも苦手分野や今後の課題を把握するものと考え、結果を見て子供の成績について不安を抱かないよう努めました。

地方に住んでいる受験生にとって、優秀な先生によるレベルの高い指導を受けることは難しいと思います。合格の天使のWEB指導を受けることは合格に大きく近づく方法だと思います。

最後になりましたが、国公立医学部に合格できたのも、槇先生のご指導なくしては到底達成できるものではありませんでした。心より感謝いたします。本当にありがとうございました。

2016年医学部医学科合格体験記


以下、2016年合格の受講生・保護者の方の医学部医学科合格体験記です。いただいたん文章を原文のまま掲載させていただいています。

 

広島大学医学部医学科


医学部合格イメージ

高校で努力しても成績伸び悩み
→広島大学医学部医学科合格

私は高校入学までの成績は良かったのですが、その後はいくら努力をしても成績が上がることなく落ちこぼれていきました。 現役時は不合格、一浪目から合格の天使の指導を受けることになりました。

これまではわからないことがあってもそれをそのまま覚えて何とかしようとしていました。 しかし、その部分を質問すると、講師の方は私がどこまで理解できていて、どの部分でつまずいたからその問題ができなかったのかを読み取り、回答してくださいます。それによって、自分で勉強しながらも一つ一つの問題から得るべきポイントを蓄積することができ、一つの問題のみに通用するのではなく、他の問題でもちゃんと解ける学力がつくようになりました。

また、理系科目の記述や英語の英作文、小論文、面接の練習まで受験で必要となることすべてをみてもらうことができるので、 自分では気づけない部分を改善できました。

講義は単元ごとに何を押さえておけばよいのかということをまとめたものでした。初めからポイントを知った上で勉強することで 寄り道をすることなく、効率的に勉強していくことができました。受験勉強においては時間が有限であるので、とても役に立ちました。

私は、浪人して初めて勉強のやり方を知ることができたと思っています。 ずっと自宅浪人でしたが、日々できることが増えていると実感できたので、淡々と計画をこなすことができました。

さらに高校時代に染み付いた劣等感から抜け出すことができました。それは講師の方々だけでなく合格の天使の他のスタッフの方々のサポートによるものでした。

勉強で思い悩む一人でも多くの受験生におすすめしたいと思います。

名古屋市立大学医学部医学科


医学部合格イメージ

高卒認定・ゼロからの受験勉強
→名古屋市立大学医学部医学科上位合格

私は、中学では所謂「落ちこぼれ」であり、高校に入ってすぐにやめてしまったので、大学受験に関しては本当にゼロからのスタートとなりました。

高校をやめた私はある予備校に通い始めたのですが、そこでは勉強の進度が早く、中卒の私にはとてもついていけませんでした。

そこで、新たに入り直したのがこの「合格の天使」です。

「合格の天使」では、講師の方のアドバイスをもらいつつ、計画を立てて基礎から順々に、自分の ペースで勉強することができ、成績を伸ばすことが出来ました。

また、私のように高校にも行っていない、ゼロから始めた者でもわかるような詳しく親切な解説で重要なポイントを教えてくださるので、どんな問題でもしっかり理解することが出来ました。

受験勉強は確かに大変ですが、自分の成績が伸びるとうれしいし、合格した時の喜びは計り知れません。

一人でも多くの受験生がこの喜びを味わえるよう、「合格の天使」への入塾を強くおすすめします。

国立医学部医学科合格受講生の保護者の方


医学部合格イメージ

一握りの受験生しか受けられない指導に思い切って申し込み→国立大学医学部医学科合格

受験生の親は、子供を信じて暖かく見守り応援し、余計な口を挟まず、泰然としていることが大切であると言われています。 しかし、恥ずかしながら我が家は真逆で、悩んで苦しんでいる姿に右往左往し、取り乱しておりました。 その結果は、ますます子供の成績を落とすだけでなく、自尊心も傷つけていきました。

漸く大学受験期の子供にとって親の足掻きはもはや害であると気付きつつあった時、合格の天使を知りました。 正直な話、ネット塾のイメージと価値が掴みにくかった我が家にとって、この受講料はとても高額に感じ躊躇しました。 それで、依頼するまで1年近くを無駄にしました。

その後覚悟を決めてお願いし指導を受けるうちに、子供の勉強への取り組み方だけでなく、思考方法も変わり、親子で話す内容と質も変わりました。そして自分の意見をこちらが納得できるように理路整然と説明し説得してくるようになった頃、合格を確信出来きるようになりました。そんな順調な受験直前期に予期しなかったトラブル等があった時も、迅速な対応をしてくださったお陰で無事乗り 越えることが出来ました。

率直な感想として、合格の天使の指導は、「受験の叡智」の書籍に書かれていることを正しく理解し、当たり前に 出来るように導いてくださるシステムだと思いました。ただ、この書籍はとても優れていますが、正しく真意を読み取り、確実に実践できる受験生は少ないのではないかと思います。

旨く言えませんが、ここの講師の方々は想像できないほど優れておられます。 例えば、絶体絶命と思い込んで悩んでいる子供を説き伏せたり、鼓舞したり、なだめたりするのではなく、匠の技 でうまく思考の悪癖をとり、正しいシステムに戻すような感じです。

このような、巷にない指導と手厚いサポートが子供の成長と合格につながりました。 本当にありがとうございます。

真に力のある指導者に見てもらえる受験生は、恐らく一握りなのだと思います。 そして、その一握りの中に入れば、どんなレベルの受験生であっても変われるのではないでしょうか。

2015年i以前の医学部医学科合格体験記


以下、2015年以前の合格受講生・保護者の方の医学部医学科合格体験記です。いただいたん文章を原文のまま掲載させていただいています。

 

広島大学医学部医学科


医学部合格イメージ

週4日フルタイムで働きながら再受験
→広島大学医学部医学科合格

私は、社会人経験を持つ再受験生です。 1年目は相当努力していたにも関わらずあっさり不合格で、合格者最低点にも程遠い点数でした。

大学時代専門であった生物でもまったく力が出せず、2年目からは初学の物理に変更し独学で学習を始めました。 また、このときは週4日程度の仕事をして生計を立てていたため、勉強時間はあまりとれませんでした。

そう悩んでいるときにたまたま合格の天使さんの記事を読みました。 当初は、ブログを見てなんとなく信頼できそうであり、先生の経歴も物凄いものだったので、8月から指導をお願いしました。

わからないところは全科目全て質問しました。
特に独学の物理は疑問だらけでしたので基本の部分から質問もしています。

合格の天使の槙先生からのご回答は答えだけでなく、その背景 知識やなぜその公式を用いるかなどかなり深いところまで触れてあり、その回答を何度も読み返すだけでも大変勉強になりました。

それから、即日返答がある点も物凄く助かりました。 それからは指導を受けるうちに暗記主体の学習から理解主体の学習へとシフトしていきました。

また、槙先生の計画を参考にしながら、かなりシステマチックに計画を進めることができるようになってきました。 今振り返るとその時点で他の受験生よりもかなり効率的に学習できていたように思います。

それから成績は継続的に伸びていき、3ヶ月後の志望校のオープン模試では医学科総合3位を取ることができました。 数学は偏差値80、初学の物理でも偏差値75程度まで上がっていました。

センター試験では、国語が難化したり、また、志望大でもかなり問題が難化しましたが、それも想定内で対策済であったため、焦ることなくいつも通りのパフォーマンスを発揮し、見事合格することができました。

合格の天使に出会ってなければまずこんな短期間・短時間の勉強で受かっていなかったと思います。 特に槙先生には、skype などでもいろいろな雑談をしたり、励ましてもらったりと本当にお世話になりました。

最後に、私のように時間がなかったり、初学・独学のため疑問だらけで、近くに良い指導者がいないといった方には凄く良いですし、こういった受験勉強のことが真にわかっている人の元で指導を受けると、本当に勉強の見方が変わります。

本当にありがとうございました。

京都府立医科大学医学部医学科


医学部合格イメージ

文系学部からの再受験・最後の壁を越えられず苦しむ→京都府立医科大学医学部医学科合格

私は、医学部再受験の、最後の1か月に合格の天使さんの直前期の質問・添削講座を利用させて頂きました。 講座の受講理由は、合格可能性を100%に近づけて、確実に再受験を終えたかったからです。

私は元々は、京府医を目指していたわけではありませんでしたが、センター後に、多少悩んだ後、受験しようと思いました。 センター後に過去問を見て、過去問に難問が出ていたので、この大学を受けるなら、1人で独学で勉強してるよりも、自分以上に優秀な人にアドバイスして頂ける方が、勉強しやすいだろうし安心して受験できるだろうな、って思いました。 そんな時に、直前期の質問・添削講座を知りました。

合格の天使さんのブログは去年の3月から定期的にチェックしていたので、講座の利用に不安はありませんでした。モチベーション維持に参考にさせてもらっていたし、世の中には槇講師のような凄い方もいるんだって感心もしていました。

講座受講の感想についてですが、槇講師の回答が、期待以上に本当に秀逸で、いつもいつも感心していました。 説明は、とてもわかりやすかったし丁寧でした。

入試問題(難問含む)の質問・添削に対応できる人は、あまりいないと思います。 沢山の質問・添削をお願いして、活用させて頂きました。

また、講座の受講を通して、合格の天使さんには、直前期に精神的なサポートもしていただき、今まで1人で再受験の勉強をしていたので、心強かったです。

結局、本番では、物理はできたのですが、化学と数学は難しくて、最後の英語が勝負だと思いました。、 そんな時に、槇講師が英作文の事とかを、ほめてくださっていた事を思い出して、絶対にできると思って、英語で思いっきり頑張ることができました。

前日にくださった短いメッセージも勇気づけられました。 私は元々文系学部の出身で、独学での医学部の再受験は、大変でしたが、今は、やり遂げられたことで、ほっとしています。

ありがとうございました

指導側の力不足で不合格になっている受験生はたくさんいるのです


実力はありながら最後の壁をぶちやぶれずに涙を飲んでいる方というのはかなりいらっしゃいます。 その最後の壁は高く険しいからです。

その高く険しい壁をブチ破るための指導は、やはりそこをブチ破ってきた人間しか持ち合わせていないノウハウやアドバイスが絶対に不可欠であり、その人間にしか成し得ません。

また、難関大学の試験問題に無制限で解答するというのは本当に実力がないと決してできません。 そして具体的な問題の質問・回答を通して初めて受験戦略論や勉強法というものが自分の中に確固としたものとして落とし込めるのです。

インターハイや甲子園に出ていないのに、インターハイや甲子園に確実に出る方法を教えます、と言われてあなたはそこから何を学びますか?

同様に、どこが相手であっても確実に勝てる実力をつけるために最大の効率を追求した方法を教えます、と言われてそこから本物を得られますか?

具体的かつ実践的な技術指導なくして抽象論だけの勉強法・計画指導であなたの実力は効率的に向上しますか?

あなたの努力の結果を偶然に委ねますか?

試験直前期の本気で合格したいと思った時に必要な方法論・コツ・得点力・ノウハウ、試験直前期に本当に頼りになる方法論・コツ・得点力・ノウハウ、試験直前期という危機迫った時に本当に必要だと感じる指導こそが最初から学ぶべき方法論・コツ・得点力・ノウハウであり、合格のために受けるべき指導です。

この体験記は最後の高く険しい壁に阻まれている方の参考になればと思い掲載させていただきました。




AUTHOR

叡学舎・叡学会(株)合格の天使公式サイトトップページ
究極の受験指導を実現し
第一志望合格へ導く

■東大理三/東大2回合格講師
センター試験872/900
■東大理三「次席」現役合格講師
センター試験867/900
■東大理二「首席」現役合格講師
センター試験881/900
■東大医学部医学科推薦合格講師
数学オリンピック銀メダリスト
■東大理一「首席」現役合格講師
数学オリンピック金メダリスト
センター試験873/900
■地方公立⇒東大理三現役合格講師
センター試験877/900
■地方公立⇒東大理三現役合格講師
センター試験877/900
■地方公立⇒東大理三現役合格講師
センター試験851/900
■地方私立⇒東大理三現役合格講師
センター試験869/900
■地方私立⇒東大理三現役合格講師
センター試験868/900
■東大理三現役合格講師
国際数学オリンピック銀メダリスト
■地方公立⇒東大文一現役合格講師
センター試験843/900
■地方公立⇒東大文一現役合格講師
センター試験9割超
■都内私立⇒東大文一現役合格講師
センター試験9割超
■地方公立⇒東大文二現役合格講師
センター試験848 /900
他、優秀な東大理一・東大理二・医学部医学科合格講師を擁し受験指導の究極を実現し第一志望校合格へ導く

「受験指導の究極」「受験指導の最高峰」と称される比類なき高質の『WEB個別指導 ネット塾』『大学受験のリアル塾』『映像授業』を全国の受験生にご提供し圧倒的合格率を誇る
公式サイト トップ

※エンブレム及びキャッチフレーズは登録商標です

※本サイト内コンテンツ一切の著作権は叡学舎・叡学会(株)合格の天使に帰属します

著書

「受験の叡智」【受験戦略・勉強法の体系書】
 「受験の叡智」
【受験戦略・勉強法の体系書】
~完全版~


■「Amazon」勉強法本
ベストセラーランキング👑1位👑

■「楽天ブックス」学参・問題集部門
ベストセラーランキング👑1位👑

を何度も獲得。ご購読ありがとうございます。
「受験の叡智」
【受験戦略・勉強法の体系書】
「医学部」受験の叡智【受験戦略・勉強法の体系書】
 「医学部」受験の叡智
【受験戦略・勉強法の体系書】


当塾が誇る東大医学部講師陣が総力を挙げ全国の医学部の問題をすべて分析し、対策を記した医学部合格への必読の書

「医学部」受験の叡智
【受験戦略・勉強法の体系書】

メディア掲載

「毎日新聞社」【サンデー毎日】
メディア掲載
毎日新聞社「サンデー毎日」
当社掲載記事
毎日新聞社 サンデー毎日

ネット塾 一覧

全国トップの指導実力と質を誇るネット塾を全国の受験生の皆さんへ ネット塾一覧 受講生の大半にセンター試験800点超の得点を獲得させ医学部医学科、東大、京大、旧帝大、難関国立、早慶私大等へ驚異的合格率を誇るネット塾(WEB個別指導)。東大医学部・東大理三・東大生講師による科目・質問数無制限の個別指導
ネット塾  一覧

リアル塾 一覧

リアル塾 東大理三合格講師多数が個別指導! リアル塾一覧 『東大理三/東大2回』『東大理三「次席」』『東大理二「首席」』『地方公立⇒東大理三』『地方公立⇒東大理一』『東大理二』『東大理一』合格講師の個別指導と講義が受けられる鉄壁の医学部・難関大学対策を可能とする大学受験塾
リアル塾 一覧

映像講義 一覧

映像授業一覧 医学部・東大・旧帝大・難関国立・早慶合格、センター9割超へ導き続ける秘蔵の講義。単なる問題解説講義とは次元を異にする圧倒的実力をつけることを可能とした画期的講義。
映像授業 一覧

合格実績

合格実績 受講生の9割程度をセンター試験9割、医学部・東大・旧帝・難関国立・早慶合格へ導く驚異的な合格実績。一切の入塾試験を課さずに受験界最高次元の結果を叩き出す。
合格実績

公式LINE@「TEAM叡智」

合格の天使公式LINE@ TEAM叡智 大学受験勉強法や受験戦略、勉強計画等、大学受験対策について時期に応じたタイムリーなコンテンツをご提供する公式LINE@
Line@登録
お問い合わせ

ご利用者様別ガイド

大学受験勉強法を無料で学ぶ

お問い合わせ