医学部受験の理科科目の勉強法と科目選択&対策

理科の勉強法と科目選択法を全国の医学部受験生の皆さんへ!




医学部受験生の理科の勉強法と科目選択の方法
理科勉強法
科目選択の方法

東大医学部講師30名超の対策と分析

公式サイトトップ>> 無料のネット塾>> 大学受験の勉強法と対策>> 医学部に合格する勉強法|5教科7科目の対策>> 【医学部】理科勉強法|物理・化学・生物の科目選択&対策

理科科目の勉強法と科目選択


医学部を志望する受験生の多くは医学部の合否を決する理科科目である、 物理,化学、生物の3科目の中から多くの場合2科目を選択することになります。

理科科目について、実際にどの科目を選択すべきかは、科目特性、出題特性、得点のしやすさという客観的な性質に加え、志望校の本番でどの程度の得点が必要か、個人個人どの理科対策に時間をさけるか、等様々な要素を考慮して決定するのがベストです。

このコンテンツでは、医学部・理系受験においてどの科目を選択すれば効率よく得点できるか、受験戦略上有利かを含め解説し、物理、化学、生物の具体的な勉強法と対策 について解説します。

このコンテンツは当塾の著書である
受験の叡智【受験戦略・勉強法の体系書】「完全版」
「医学部」受験の叡智【受験戦略・勉強法の体系書】
叡学舎・叡学会(株)合格の天使のブログ及びメルマガから 医学部及び理系受験生の理科の勉強法と対策に関する記事を抜粋したものです。(無断引用・転用を固く禁じます。要著作権保護。)

体系的かつ詳細に理科科目の勉強法や対策も含めた受験戦略・勉強法・勉強計画を学びたい方は
受験の叡智【受験戦略・勉強法の体系書】「完全版」
「医学部」受験の叡智【受験戦略・勉強法の体系書】を是非、ご覧ください。

【コンテンツ目次】

理科科目である物理、化学、生物のそれぞれの特性

(1)計算の比重

(2)暗記の比重

(3)マスター後のメンテナンスに要する時間

(4)本番での得点のしやすさ

理科科目選択の3つの基準

(1)計算が得意な受験生

(2)理解が得意な受験生

(3)暗記が得意な受験生

要注意!数学が苦手だから生物選択というのは安易過ぎる

物理選択を回避する前に考慮すべき要素

医学部物理勉強法と受験対策

1.物理勉強法と対策を東大医学部講師20名超が分析

2.東大「医学部」「理三」合格者20名超の物理勉強法と受験対策

医学部化学勉強法と受験対策

1.化学勉強法と対策を東大医学部講師20名超が分析

2.東大「医学部」「理三」合格者20名超の化学勉強法と受験対策

医学部生物勉強法と受験対策

1.東大「医学部」「 理三」合格者の生物勉強法と受験対策




理科科目である物理、化学、生物のそれぞれの特性


理科科目の選択に迷っている受験生のために、まず、理科科目それぞれの科目特性や他の理科科目との比較を示します。科目選択の視点のみならず、それぞれの理科科目の科目特性特性を知ることで効率的な勉強法と対策が可能となります。

以下は当塾講師陣と当塾によるオリジナルな分析結果です。

以下では、著書「受験の叡智」【受験戦略・勉強法の体系書】、 「医学部受験の叡智」【受験戦略・勉強法の体系書】に掲載している内容を公開します。 (要著作権保護、無断転載、引用、利用、剽窃禁止)

計算の比重


左から順に計算の比重が大きくなる科目です。

右に行くほど計算すべきことが減る科目です。

図1

化学>物理>生物


図1からわかるように理科科目の中で化学が最も計算比重が高い科目になります。物理は化学に比べれば計算比重が低い科目になります。とはいえ、これはあくまで化学のようないわゆる「汚い数字の計算」が少ないという観点からの帰結です。生物に比べれば当然ですが計算の比重は高いです。

暗記の比重


左から順に暗記の比重が大きくなる科目です。

右に行くほど暗記すべきことが減る科目です。

図2

生物>化学>物理


図2からわかるように物理は最も暗記すべきことが少ない科目と言えます。これは物理の科目特性の中でも特質すべき特徴です。物理という科目は公式や定理の理解とその適切な使いこなしが問われる科目であるため暗記事項は理科科目の中で最も少なくなります。これに対して化学は無機分野など暗記事項は多いです。生物に関してはまず基礎知識の暗記がなければ何も始まらない科目と言えます。この点は以下のマスター後のメンテナンスに要する時間という観点にも関わりますので以下でさらに検証をします。

マスター後のメンテナンスに要する時間


左から順にメンテナンスの手間が必要となる科目です。

右に行くほどメンテナンスの手間が減る科目です。

図3

生物>化学>物理


図2で物理は暗記量が最も少ない科目であるとお伝えしました。暗記事項というのは放置しておけば誰でも忘れます。したがって、暗記事項が多い科目というのはこまめな復習が必要となります。この点、物理は理科科目の中で最も暗記事項が少ない科目であり、こまめな復習をしなければ忘れてしまうという性質の科目ではありません。

物理という科目は、公式や定理のそもそもの理解が重要となる科目です。したがって公式や定理の理解に一定の時間と丁寧な勉強が必要になりますが、いったんマスターしてしまえば、最も必要となるものがその理解を前提とした知識ゆえ、こまめに復習しなければ忘れてしまうという性質のものではありません。

これに対して、化学の理論以外の部分や生物に関しては暗記事項が多いという特徴があります。暗記が多いという科目はとっつきやすい反面、暗記事項が多い=忘却していく事項が多い、ということを意味していますのでこまめなメンテナンスが必要になります。

本番での得点のしやすさ


図4

物理>化学>生物


物理という教科はいったんマスターしてしまえば本番での得点のブレが最も少ない科目と言えます。その理由は受験物理では特殊な出題をする一部の大学を除いて、受験標準問題集と試験問題の乖離が少ない、簡単に言うと、いわゆる変な問題が出題されにくい科目と言えます。(もちろん年度や大学によりそもそも難解な問題を出題してくるところもありこのような大学には上記は当てはまりません。)

逆から見れば、受験標準問題集はしっかりマスターしておかないと大きく差をつけられる科目と言えます。難関大学や医学部を目指すのであれば是非得点源にしておきたい科目です。

これに対して化学は問題自体の難しさというよりも試験時間に対して量が多く制限時間内に処理することが難しいという大学も多いです。ですので計算力や処理力をしっかりつければ化学でも比較的安定して得点できるようになります。

生物に関しては典型的な知識問題や考察問題しか出題されない大学であれば知識をしっかり身につけておけば高得点は可能です。しかし、思考が要求される実験考察問題の出題がある大学では得点が確実でない、非常に困難になるという特徴があります。

理科科目選択の3つの基準


上記の科目特性を踏まえ、選択に際してのポイントを示しつつ、理科3科目についてどの科目の選択がおすすめかについて分析します。多くの受験生は物理+化学か化学+生物を選択します。

計算が得意な受験生


図1で示したように理科3科目の中で最も計算の比重が重いのが化学です。 したがって、計算が得意であれば化学選択はおすすめです。というよりも理科2科目選択が課される場合は化学はほぼすべての受験生が選択しますので計算力を高める必要があるということになります。

理解が得意な受験生


公式の理解など比較的深い理解が求められるのが物理です。
主として理論化学分野の理解が必要となるのが化学です。 しかし、その反面、一度理解してしまえば暗記系科目と異なり、 メンテナンスに要する時間が最小限で済むというメリットがあります。

暗記事項を何度も繰り返してメンテナンスすることが億劫だ、得意ではないという受験生には物理・化学選択はおすすめです。(とはいえ無機化学など化学には暗記しなければならないことが沢山ありますが。)

暗記が得意な受験生


図2で示したように、暗記の比重は生物>化学>物理の順番になるので、暗記が得意な場合は生物を選択するというのも一つの選択肢です。 ただし、このコンテンツをご覧いただいている皆さんは、以下の戦略的視点も加味して決定することをお勧めします。

暗記が求められる科目ほど習得しなければならない内容が多くなり,完成に至るまでの勉強の総時間がその分長くなるという現実があります。計算系の科目は内容についての比較的深い理解が求められはするものの,その内容もある程度のパターンの中に止まります。これらの要素も考慮して理科の選択科目を決定しましょう。

要注意!数学が苦手だから生物選択というのは安易過ぎる


上記では一応理科の各科目の特性について述べてきました。しかしあくまでこれは比較対象の次元でのお話です。

生物選択をする多くの医学部受験生は数学が嫌いだから生物を選択する、という思考に陥りがちです。しかしながら、考察問題が2次試験で課される大学ではこの理論は通用しません。

なぜなら、生物の考察問題というのは基礎的な理論の上に推論を重ね考査していくものであり数学的な思考が最も要求される出題だからです。

この出題傾向は難関医学部になればなるほど強い傾向にあります。(もちろん例外もあるので各自の志望校の生物の出題をチェックしてみてください。)ですのでいわゆる難関とされている医学部を目指す場合には考察問題には数学的な思考が必要とされ、それが出来ないと高とくてっは取れない性質の科目であるということはわかっておいてください。

物理選択を回避する前に考慮すべき要素


数学が苦手だから、理論を理解するのが得意ではないから物理選択を回避しようとする受験生もいます。もちろん得意・苦手はそれぞれあるのでその選択自体が間違っているとは言いません。

ただし、物理という科目は数学の微積分の範囲の勉強を一通り終えないと本質的に理解できない事もあります。ですのでこの前提を満たした判断なのかという点もしっかり考慮しましょう。

医学部物理勉強法と受験対策


医学部絶対合格を期す受験生にお贈りする医学部に合格するための物理勉強法と医学部受験対策の無料コンテンツを以下ご紹介します。

物理勉強法と対策を東大医学部講師20名超が分析


医学部受験において理科科目の得点は合否を分けます。 物理選択をした場合、科目特性から物理を得意科目にできれば確実に安定して医学部受験で高得点を獲得できます。物理を得意科目にする方法について、東大医学部講師20名超が分析した医学部物理を攻略するための勉強法と受験対策についてお伝えしています。

物理勉強法と対策を東大医学部講師20名超が分析。 東大医学部講師20名超を擁する(株)合格の天使が医学部絶対合格を期す受験生にお贈りする 医学部に合格するための物理勉強法と受験対策です。

【医学部受験】物理勉強法と対策を東大医学部講師20名超が分析


東大「医学部」「理三」合格者20名超の物理勉強法と受験対策


物理を得意科目にするための勉強法をお伝えしています。 東大「医学部」「理三」合格講師20名超を擁する(株)合格の天使が全国の受験生におくる物理勉強法です。優れた物理勉強法を得て的確な医学部受験対策をしてください。

物理勉強法というのは世の中に沢山あります。 しかし、実際に大学受験物理を極め本当に試験本番で高得点を獲得したという 結果に実証されている勉強法というのは極めて限られています。 さらに、どこの大学の物理の問題でも解きうるという実力を効率的かつ 確実につけた物理勉強法となるとほとんど存在しません。

本当に優れた的確な物理勉強法であるならば、限られて受験期に実際にそれを自分で実践し、圧倒的結果が伴っているはずです。 そしてその勉強法こそが誰が実践しても物理を得意科目に出来る物理勉強法です。 偏差値をいくつからいくつにしたなどということは誰でも何とでも言えます。 しかしそのことと大学受験物理で実際に高得点を獲得している事とは別なのです。

この物理勉強法のコンテンツでは圧倒的結果に検証・実証された物理を得意科目にするための勉強法をお伝えします。 東大理三合格講師20名超を擁する(株)合格の天使が全国の受験生におくる物理勉強法です。 優れた物理勉強法を得て的確な大学受験対策をしてください。

【物理勉強法】東大「医学部」「理三」合格者20名超の受験対策



医学部化学勉強法と受験対策


医学部絶対合格を期す受験生にお贈りする医学部に合格するための化学勉強法と医学部化学受験対策の無料コンテンツを以下ご紹介します。

化学勉強法と対策を東大医学部講師20名超が分析


医学部受験において化学でいかに得点できるかが合否を分けます。化学はほとんどの医学部受験生が選択する科目です。化学を得意科目にする方法について、東大医学部講師20名超が分析した医学部化学を攻略するための勉強法と受験対策についてお伝えします。

医学部受験において化学を選択する受験生は最も多いと言えるでしょう。 そして、理科科目の総合得点は合否を分けます。 化学を含めた理科を重視している医学部もたくさんあります。 化学を得意科目にする方法について、 当塾が誇る、受験化学を極めた東大医学部(理三)合格講師20名超による 医学部化学を攻略するための勉強法と受験対策についてお伝えしています。

【医学部受験】化学勉強法と対策を東大医学部講師20名超が分析


東大「医学部」「理三」合格者20名超の化学勉強法と受験対策


化学を得意科目にして医学部に合格するための勉強法をお伝えしています。東大「医学部」「理三」合格講師20名超を擁する(株)合格の天使が全国の受験生におくる化学勉強法です。優れた化学勉強法を得て的確な大学受験対策をしてください。

化学勉強法と称するものには様々あります。しかし、圧倒的結果に実証されている化学勉強法だからこそ意味があるのです。「化学勉強法」というものは巷にあふれています。 しかし、実際に大学受験化学を極め、入試本番で高得点を獲得したという 結果に実証されている化学勉強法というのは極めて限られています。 さらに、どこの大学の化学の問題でも解きうるという実力を効率的かつ 確実につけた化学勉強法となるとほとんど存在しません。

本当に優れた的確な化学の勉強法であるならば、限られて受験期に実際にそれを自分で実践し、圧倒的結果が伴っているはずです。そしてその勉強法こそが誰が実践しても化学を得意科目に出来る化学の勉強法です。偏差値をいくつからいくつにしたなどということは誰でも何とでも言えます。 しかしそのことと大学受験化学で実際に高得点を獲得している事とは別です。

この化学勉強法のコンテンツでは圧倒的結果に検証・実証された化学を得意科目にするための勉強法をお伝えします。 東大「医学部」「理三」合格講師20名超を擁する(株)合格の天使が全国の受験生におくる化学勉強法です。優れた化学勉強法を得て的確な大学受験対策をしてください。

【化学勉強法】東大「医学部」「理三」合格者20名超の受験対策



医学部生物勉強法と受験対策


医学部絶対合格を期す受験生にお贈りする医学部に合格するための生物勉強法と医学部生物受験対策の無料コンテンツを以下ご紹介します。

東大「医学部」「 理三」合格者の生物勉強法と受験対策


生物を得意科目にして医学部を突破してください。 受験生物を極めた東大医学部・理三、理二首席合格講師による医学部に合格するための生物勉強法と対策のコンテンツです。

当塾が合格の天使が誇る東大医学部医学科(理三)合格講師、東大理二「首席」→東大医学部医学科講師及び都立トップ高校「首席」合格⇒東大理二合格講師による医学部に合格するための生物勉強法と受験対策をお伝えしています。

医学部に合格するためには理科科目でしっかり得点したいです。是非参考にして医学部合格をつかみとってください。

【生物勉強法】東大「医学部」「 理三」合格者の受験対策



医学部理科の勉強法と対策、戦略的科目選択方法をお友達にも

医学部受験の理科科目の選択や勉強法で悩んでいるお友達やお知り合いにもこのコンテンツを教えてあげましょう。 以下のシェアボタンを押せば簡単にシェアできます。

Twitterでシェア
Facebookでシェア
LINEで送る
Google+でシェア
はてなブックマーク

合格の天使メルマガTEAM叡智




◀ コンテンツトップページへ戻る

◀ 公式サイトトップページへ戻る

AUTHOR

叡学舎・叡学会
(株)合格の天使
叡学舎・叡学会(株)合格の天使公式サイトトップページ
究極の受験指導を実現し
第一志望合格へ導く

■東大「理三」/東大2回合格講師
センター試験872/900
■東大「理三」「次席」現役合格講師
センター試験867/900
■東大理二「首席」現役合格講師
センター試験881/900
■東大医学部医学科推薦合格講師
数学オリンピック銀メダリスト
■東大理一「首席」現役合格講師
数学オリンピック金メダリスト
センター試験873/900
■地方公立⇒東大「理三」現役合格講師
センター試験877/900
■地方公立⇒東大「理三」現役合格講師
センター試験864/900
■地方公立⇒東大「理三」現役合格講師
センター試験851/900
■地方公立⇒東大「理三」現役合格講師
センター試験871/900
■地方私立⇒東大「理三」現役合格講師
センター試験869/900
■地方私立⇒東大「理三」現役合格講師
センター試験868/900
■都内私立⇒東大「理三」現役合格講師
国際数学オリンピック銀メダリスト
■地方私立⇒東大「理三」現役合格講師
センター試験855/900
■地方私立⇒東大「理三」現役合格講師
センター試験840/900
■都内私立⇒東大「理三」現役合格講師
センター試験830/900
■地方私立⇒東大「理三」現役合格講師
センター試験864/900
■地方私立⇒東大「理三」現役合格講師
センター試験801/900
■地方私立⇒東大「理三」現役合格講師
センター試験867/900
■地方公立⇒東大文一現役合格講師
センター試験843/900
■地方公立⇒東大文一現役合格講師
センター試験9割超
■都内私立⇒東大文一現役合格講師
センター試験9割超
■地方公立⇒東大文二現役合格講師
センター試験848/900
他、優秀な東大理一・東大理二・医学部医学科合格講師
を擁し受験指導の究極を実現し第一志望校合格へ導く

「受験指導の究極」「受験指導の最高峰」と称される比類なき高質の『WEB個別指導 ネット塾』『大学受験のリアル塾』『映像授業』を全国の受験生にご提供し圧倒的合格率を誇る
公式サイト トップ

※エンブレム及びキャッチフレーズは登録商標です

※本サイト内コンテンツ一切の著作権は叡学舎・叡学会(株)合格の天使に帰属します

著書

「受験の叡智」【受験戦略・勉強法の体系書】
 「受験の叡智」
【受験戦略・勉強法の体系書】
~完全版~


■「Amazon」勉強法本
ベストセラーランキング👑1位👑

■「楽天ブックス」学参・問題集部門
ベストセラーランキング👑1位👑

を何度も獲得。ご購読ありがとうございます。
「受験の叡智」
【受験戦略・勉強法の体系書】
「医学部」受験の叡智【受験戦略・勉強法の体系書】
 「医学部」受験の叡智
【受験戦略・勉強法の体系書】


当塾が誇る東大医学部講師陣が総力を挙げ全国の医学部の問題をすべて分析し、対策を記した医学部合格への必読の書

「医学部」受験の叡智
【受験戦略・勉強法の体系書】
「毎日新聞社」【サンデー毎日】
メディア掲載
毎日新聞社「サンデー毎日」
当社掲載記事
毎日新聞社 サンデー毎日

受験指導 一覧

ネット塾 全国トップの圧倒的充実指導と圧倒的実力指導を実現した受験指導を全国のみなさんへ! ネット塾一覧 受講生の大半にセンター試験800点超の得点を獲得させ医学部医学科、東大、京大、旧帝大、難関国立、早慶私大等へ驚異的合格率を誇るネット塾(WEB個別指導)。東大医学部・東大理三・東大生講師による科目・質問数無制限の個別指導
ネット塾  一覧
リアル塾 東大理三合格講師複数名から直接個別指導を受けられる最高実力個別指導! リアル塾一覧 『東大理三/東大2回』『東大理三「次席」』『東大理二「首席」』『地方公立⇒東大理三』『地方公立⇒東大理一』『東大理二』『東大理一』合格講師の個別指導と講義が受けられる鉄壁の医学部・難関大学対策を可能とする大学受験塾
リアル塾 一覧
映像授業一覧 医学部・東大・旧帝大・難関国立・早慶合格、センター9割超へ導き続ける秘蔵の講義。単なる問題解説講義とは次元を異にする圧倒的実力をつけることを可能とした画期的講義。
映像授業 一覧
合格実績 受講生の9割程度をセンター試験9割、医学部・東大・旧帝・難関国立・早慶合格へ導く驚異的な合格実績。一切の入塾試験を課さずに受験界最高次元の結果を叩き出す。
合格実績

お問い合わせ


合格の天使公式LINE@ TEAM叡智 大学受験勉強法や受験戦略、勉強計画等、大学受験対策について時期に応じたタイムリーなコンテンツをご提供する合格の天使公式LINE@
LINE@登録

コンテンツ 目次

受験戦略

大学受験勉強法と対策

大学受験勉強法 総論

大学受験勉強法 各論

センター試験勉強法

大学受験勉強計画

モチベーション維持法

大学受験の基礎知識

保護者の「受験成功法則


お問い合わせ